<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

クロタテハモドキ (2012年6月30日)

クロタテハモドキ(Junonia iphita)。
地味な、渋いクロタテハモドキ。
良く見ると綺麗です。
初めの写真、産卵行動に見えたんですが、、、、、
卵が見あたりませんでした。

e0272773_15354349.jpg

2010年12月11日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-30 14:10 |

タテハモドキ (2012年6月29日)

タテハモドキ(Junonia almana almana)。
まだしばらく、タテハの仲間が続きます。
タテハモドキの仲間では一番目にする子でしょうか?
でも、余り写真が有りませんね。
最初の写真が2009年1月?
ほとんど撮ってないしブログに載せてないんですね。

e0272773_7162835.jpg

2009年1月18日 Chantaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-29 14:10 |

キベニハレギチョウ (2012年6月28日)

キベニハレギチョウ(Cethosia cyane euanthes)。
最初の写真、ウスベニハレギチョウ(Cethosia biblis biblis)が右奥に、
そのすぐ左にシャマキマダラルリツバメ(Spindasis syama peguanus)が吸蜜しています。
余り多くないハレギチョウが、2種類同時に見られるのは、
蝶の多いペブリならではでしょうか?

e0272773_6535596.jpg

2012年4月30日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-28 14:10 |

トラフタテハ (2012年6月27日)

トラフタテハ(Parthenos sylla apicalis)。
去年の8月、魚眼レンズでこの子に近づけたときは嬉しかったですね。
たまたま満開のランタナが、蝶達を鈍感にさせるんでしょうか?
それ以来近づけていません。
で、その時の写真を見ると、、、、ピントが、、、露出が、、、絞りが、、、
まあ、今年もあと少しであの時期になります。
整理と今年も魚眼で挑戦だぁーで、
出来の悪い写真を載せてしまいます。
いえいえ、この子達が悪いのでなく、
僕が悪いんです。
2011年2月12日Petchaburi県撮影の子は前翅が透けていますね。
そして、Saraburi県の子はやはり青みが強い。

e0272773_224560.jpg

2011年8月14日 Khao Yai National Parkにて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-27 14:10 |

チャイロフタオ (2012年6月26日)

チャイロフタオ(Charaxes bernardus)。
時として獣糞などに群がりますが、
写真1~5の様に、頭上の木の葉なんかに止まると思わずレンズを向けてしまいます。
まして、白い帯がちらっと覗いたりするとたまらんですね。
でも、白い帯が綺麗に見える前に飛び去ってしまいました。

e0272773_21493149.jpg

2012年3月10日 Khao Yai National Parkにて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-26 14:10 |

キオビフタオチョウ (2012年6月25日)

キオビフタオチョウ(Charaxes solon sulphureus)。
何故か今年はこの子を撮っていません。
それほど多くはないけれど、、、、
Saraburiに行かないからかな?

e0272773_21325797.jpg

2011年12月17日 Saraburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-25 14:10 |

チビフタオチョウ (2012年6月24日)

チビフタオチョウ(Polyura athamas athamas)。
この子も何度も登場しています。
フタオチョウの中では一番多く登場していると思います。
写真2~4は、飛翔!
それぞれに2頭ずつ飛んでいますが分かります?
そう、シャッター速度がチト遅かったですね。
F8の絞り優先で、ISO500~640で、
シャッター速度が1/400~500秒でした。
あーっ!反省反省。
でも、撮っているときは設定がどうのよりも、
ファインダー見てるだけで精一杯、、、

e0272773_219426.jpg

2012年1月29日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-24 14:10 |

フタオチョウ (2012年6月23日)

フタオチョウ(Polyura eudamippus nigrobasalis)。
度々登場の子ですね。
そう、僕は好きなんですねこの子が。
たとえこの子が獣糞にしがみついていても、、、、
そして、獣糞にしがみついているときは、
マクロレンズでこの位近寄ったり、
魚眼レンズで思いっきり近寄れるんです。
良い子です。

e0272773_14253793.jpg

2012年5月13日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-23 14:10 |

イワサキコノハ (2012年6月22日)

イワサキコノハ(Doleschallia bisaltide continentalis)。
他のタテハに夢中で、時々しか撮らなくなってしまいました。
が、綺麗な子です。
今回は羽を閉じた写真が有りませんね。
次回の宿題にしましょう。

e0272773_21154616.jpg

2012年5月19日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-22 14:10 |

ビロードタテハ (2012年6月21日)

ビロードタテハ(Terinos atlita miletum)。
羽の角度によって色の変わるチョウ。
写真2から8までが連続です。
それも含め、似たような写真の連続です。

e0272773_20361934.jpg

2012年5月13日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-06-21 14:10 |