<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アナイスアサギシロチョウ (2012年10月31日)

アナイスアサギシロチョウ(Pareronia anais)の♂。
この子の水色はとても綺麗だと思いますが、
ペブリの様に沢山いると慣れてしまい、
普段カメラを向けなくなりますね。
でも、花に沢山集まっているとつい撮ってしまいます。

e0272773_12323131.jpg

2012年4月1日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-31 14:10 |

ツマベニチョウ ♀ (2012年10月30日)

ツマベニチョウ(Hebomoia glaucippe glaucippe)♀です。
♂に比べて♀の数はかなり少ないと思います。
蝶はみな、そうなんでしょうか?
吸蜜でしか、逢ったことがありません。
それも、たまに、、、

e0272773_1222218.jpg

2012年4月13日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-30 14:10 |

ツマベニチョウ ♂ (2012年10月29日)

ツマベニチョウ(Hebomoia glaucippe glaucippe)の♂です。
普段吸水には良く集まりますが、
吸水中は羽を閉じています。
飛翔時には、前羽のオレンジの模様が目立ちますが、
速くてまた、直線的に飛ばないのでとても写真は無理。
開翅の写真は、吸蜜の時がチャンスですね。

e0272773_1244012.jpg

2012年4月30日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-29 14:10 |

ナツメシジミ (2012年10月28日)

ナツメシジミ(Castalius rosimon)。
どこでも見かけるので、最近レンズを向けなくなってしまいました。
これといった写真がないので真面目に撮ってやらなくてはいけませんね!
最初の写真、僕のカメラにご執心。
この子斑紋異常みたいですが?

e0272773_11334669.jpg

2011年4月24日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-28 14:10 |

オナシウラナミシジミ (2012年10月27日)

オナシウラナミシジミ(Anthene emolus)。
あちこちで見かける子ですね。

e0272773_1835231.jpg

2009年12月5日 Sagaeo県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-27 14:10 |

ウラフチベニシジミの産卵 (2012年10月26日)

ウラフチベニシジミ(Heliophorus epicles latilimbata)。
産卵の写真は撮れませんでしたが、、、
写真1と2は、産卵前。
写真3は、いきなり茂みに飛び込んで産卵、、、後の写真。
葉の上に止まって、後ずさりして葉裏に生みました。
写真4は、葉裏の卵。
以降は、多分タデ科の食草。
一昨日から同じ場所のウラフチベニシジミ。
カオヤイでは、ほぼ毎日見ることができる場所。
食草が茂っていて、そう言う環境なんですね。
ちなみに、ここにこの子がいることは、
「タイ・ネイチャリング」のピーミィさんに教えていただきました。

e0272773_14483245.jpg

2012年8月4日 Khao Yai National Parkにて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-26 14:10 |

ウラフチベニシジミ ♀ (2012年10月25日)

ウラフチベニシジミ(Heliophorus epicles latilimbata)♀。
昨日の♂と同じ日、カオヤイの同じ場所。
ほんの少し痛んでいますが、割と綺麗な♀。
同一個体です。

e0272773_143567.jpg

2012年8月4日 Khao Yai National Parkにて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-25 14:10 |

ウラフチベニシジミ ♂ (2012年10月24日)

ウラフチベニシジミ(Heliophorus epicles latilimbata)♂。
比較的綺麗な個体。
全部同一個体です。
最後の3枚は、SonyのRX100、
その他の写真は、7Dに100Lマクロです。

e0272773_13495561.jpg

2012年8月4日 Khao Yan National Parkにて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-24 14:10 |

インドシナウラギンシジミ (2012年10月23日)

インドシナウラギンシジミ(Curetis saronis indosinica)。
ペブリでは、一番普通のウラギンシジミ。
時に大発生するのに、♀をみた記憶がありません。
最初の写真、朝日がさす中、きのこのテーブルに止まりました。
3枚目と4枚目は、タイワンアオバセセリと、、、

e0272773_13334432.jpg

2012年4月8日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-23 14:10 |

ウスイロウラギンシジミ♀ (2012年10月22日)

ウスイロウラギンシジミ(Curetis bulis bulis)。
♀です。
目の前に飛んできて、少しだけ羽を開いて、どこかに行ってしまいました。
ほんの数秒の出来事。
ウラギンシジミの仲間のメスはかなり少ないんでしょうか?
今まで2回しか出逢っておりません。

e0272773_1213427.jpg

2012年4月15日 Petchaburi県にて

More
by khaoyai_m2 | 2012-10-22 14:10 |